東京都の八丁堀駅から徒歩0分の整骨院。女性スタッフのみにて施術しておりますので、女性特有のお悩みもお気軽にご相談頂けます。

巻き爪/陥入爪コース

巻き爪/陥入爪コース

巻き爪とは?巻き爪を放置するリスクやデメリット

巻き爪とは、爪自体が丸くなり爪周囲の皮膚を圧迫し炎症等によって痛みを伴う爪の変形です。

放置することで、炎症や感染を誘発するばかりでなく、しっかりと足を着いて歩かないことによる転倒リスク、体のバランスの悪さからくる膝の痛み、腰痛も引き起こされやすくなります。

当院の巻き爪矯正、5つのメリット

痛くない、切らない施術

しなやかな材料、紫外線で固めるジェルの採用で痛くない。爪の上に張り付ける施術のため皮膚を傷めたり傷つけたりすることがありません。

綺麗な仕上がり

透明なABS樹脂を用いた施術のため、補正器具の段差をなくすことでジェルネイルを塗ったような透明感と艶があり非常にきれいな仕上がりとなります。
一般的な巻き爪補正は、爪の上に金属や透明性のない樹脂を使用しているため補正器具があることが一目でわかります。

ドイツ基準を超えた矯正力

ドイツ発症の巻き爪補正では、爪の両側に対するアプローチを行うもので片側だけを持ちあげることが困難です。
また足の使い方やエクササイズにまで言及し、爪の片側でも両側でも対応できる巻き爪補正は、国内外でもクリップオンだけの新基準です。

どんな爪にも対応できる

クリップオンは1タイプで全体が丸くなっている爪、片側だけが丸くなっている爪、肥厚(厚みのある)爪、「の」の字型、軽度、中度重度、変形を伴う巻き爪などほぼすべての巻き爪に対応できます。1種類でこれほどの汎用性を持ち合わせるのは世界でもクリップオンしかありません。

正しい歩き方まで指導を受けることができる

巻き爪を補正する事には

  1. 狭義的な巻き爪補正・丸くなっている爪を平らにして綺麗な形にすること。
  2. 広義的な巻き爪補正・なぜ巻き爪になるのか?再発しないためにはどのようにしたらよいのか?

を追求し足のチェックとバランス能力のチェック、外反母趾のチェック、偏平足のチェックを行いそれぞれに対してどのようにすれば足全体、巻き爪に対しての効果を出せるのかまで盛り込んだ施術の2通りがあると考えています。

コース・料金プラン

巻き爪・陥入爪 ¥6600/1趾
巻き爪の両側同時補正 ¥8800/1趾
重度の巻き爪 上記料金に¥1100~¥3300の追加料金がかかります。

※爪に疾患のある方は施術をお受けできない場合があります。

オンライン予約はこちらから
交通事故
パーソナル施術コース
ダイエット+腸活コース
産後の骨盤矯正
3Dフェイシャル+表情筋トレーニング
巻き爪/陥入爪コース
フットバランスコース
オルキデ整骨院トピックス一覧
カテゴリートピックスのカテゴリ
アーカイブトピックス月別アーカイブ